お知らせ

ホーム > お知らせ・メンテナンス > 病理学会 統計情報登録および学会提出機能について

2016.10.12

お知らせ

病理学会 統計情報登録および学会提出機能について

<2015年 病理学会剖検情報登録入力締め切り日時>
2016年12月1日(木曜日)23:59まで 

新機能の「統計情報登録機能」および「学会提出機能」は、病理メニューTOPの【2015年提出】ボタンより登録ください。
登録方法に関するマニュアルはこちらのページよりダウンロードしてください。
※Mac/safariは推奨環境ではないため 正確な動作ができない状態でございます。 恐れ入りますが、推奨環境のWindows/IE11にてご登録をお願い申し上げます。

 

統計情報登録機能
下記の情報を入力いただきます。

・剖検番号開始
・剖検番号終了
・剖検総数
・入院患者剖検数
・他施設よりの剖検数
・入院患者死亡数
・月ごとの剖検数

提出機能
剖検情報、施設情報、統計情報を入力後、統計情報登録画面より提出ボタンをクリックすることで、オンライン上で学会報告が完了します。 

 

<提出までの作業フロー>
①:剖検情報、施設情報、統計情報(月毎の実施剖検数)を登録
②:全剖検情報を一覧画面にて確認、施設情報も確認後、診療科長による承認作業を実施
③:オンライン上で学会報告(剖検情報、施設情報、統計情報全て)

①~③までを登録締め切り日(2016年12月1日)までに行っていただきます。

提出は診療科につき1回のみです。
提出後は、剖検情報、施設情報、統計情報の修正は全くできなくなりますので、厳重に確認し提出をお願いします。
※剖検情報は一症例ずつ診療科長または主任医師による承認作業が必要です。

2015年に剖検を実施しなかった施設は、剖検情報の登録はせずに施設情報と統計情報の登録および診療科長確認が
完了次第、オンライン上で学会報告が可能です。

 

そのほか、各種お知らせはログイン後のメニュー一覧ページにて掲載いたしますので、必ずご確認くださいませ。

一般社団法人 日本病理学会
一般社団法人 National Clinical Database 事務局

---

各種お問い合わせ先:

・日本病理学会 事務局
メールでの問い合わせ:jsp-admin@umin.ac.jp
・NCD事務局
メールでの問い合わせ:med@ncd-core.jp

・NCDホームページ/お問い合わせフォーム「症例登録システムの利用開始について」
https://www.ncd.or.jp/contact/medical/registrationsystem/

お知らせ・メンテナンス

PDF形式のファイルを閲覧できない場合は、adobe readerをお使いのPCにインストールしてください。
上記のアイコンをクリックすると、adobe readerを入手できます(無料)。