よくある質問

ホーム > よくある質問

よくあるお問い合わせ TOP5

Q.関連施設の請求書が複数枚届いたが、処理をするのは全て同じ施設・担当者なので、一括で振り込みたいのだが可能ですか?
A.

銀行振込の場合、お振込口座は各施設ごとに専用番号(1施設あたり1口座番号)を設けております。必ず口座番号をご確認の上、お振込をお願いいたします。

専用口座でお振込頂けない場合、入金を確認できないケースがございますので、あらかじめご了承くださいませ。もし、誤ってお振込された場合は、こちら(com@ncd-core.jp)までご一報くださいませ。

Q.施設名が変わったので、新しい名称で会費請求書を再発行してほしい場合は、どうすればいいですか?
A.

請求書再発行については、お手数ですがこちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。
また、施設名の変更については、こちらより施設情報変更申請を行っていただき申請書をお送りください。

Q.施設(or 診療科)を閉鎖することになったのですが、どうしたらいいですか?
A.

施設の統廃合に関しましては、下記必須項目を明記の上、NCD事務局までメール(med@ncd-core.jp)にてご連絡をお願いします。

【施設・診療科の閉鎖の場合】
– 記載必須項目 –
・施設名
・診療科名
・閉鎖日
・理由(下記いずれかを明記ください)
1)施設統合のため
2)事業終了のため
3)その他
※その他の理由

Q.施設が統廃合することになったのですが、どうしたらいいですか?
A.

施設の統廃合に関しましては、下記必須項目を明記の上、NCD事務局までメール(med@ncd-core.jp)にてご連絡をお願いします。

【施設の統廃合の場合】
− 記載必須項目−
・統合後の新施設名
・統合後の新施設の住所
・統合後の新施設の開業日
・統合後の新施設のご連絡担当者名(NCD権限を問いません)
・統合後の新施設のご連絡担当者メールアドレス
・統合前の旧施設名
・統合前の旧施設の住所
→統合した(もしくは統合する)施設が複数ある場合は全施設の情報を明記ください。
・統合の理由

Q.院内管理番号とカルテ番号は、同じIDでもよいですか?
A.

院内管理コードは、連結可能匿名化情報としていただきますようお願いいたします。

患者さまの情報と紐づけられたコードであれば、どのようなコードを使っていただいても結構ですが、 NCDのデータ登録はそれ自体では患者さん個人を容易に特定できないものとなっておりますので NCDの院内管理コードに、患者様の院内IDと同様の登録は避けていただくようお願いしております。

 

※平成29年5月施行予定の改正個人情報保護法のもとでは、病歴情報は「要配慮個人情報」の位置づけになり、 情報管理がより徹底される見通しです。登録データを適切に管理するNCDといたしましては、 院内管理コードと臨床現場で使用している識別符号(例:院内ID、病歴ID、カルテ番号等)とは 別の管理としていただくよう、強くお願いさせていただきます。

FAQから探す